地方銀行の口座を持っているなら審査なしで即日借り入れ

給与の振り込みなど、銀行口座をいくつか持っている方も多いことでしょう。その中に、地方銀行の普通預金口座があり、ある程度まとまった資金を預けているというい方も少なくないはずです。そのような場合に即日でお金が必要になったときは、審査なしにキャッシングができる地方銀行があります。

 

大きなポイントは、やはり審査を受けなくてもすぐに融資が受けられるというところです。一般的なカードローンや消費者金融で即日借り入れOKの広告を目にすることがありますが、地方銀行は即日ではなく即時お金を融資してくれますので、急いでいるときにとても心強い助けとなってくれます。まだキャッシングの必要がない方も、いざというときの備えとして、地方銀行に口座を開設しておくのもいいのではないでしょうか。

 

最短でも30分の即日融資をしてくれる消費者金融などがありますが、即時ですから待たされずにすぐ必要なことにお金を使うことができます。最短30分の金融機関に申し込みをしたところで、審査に引っかかってしまったら必要なお金を準備することができません。審査基準は各金融機関が外部に情報を漏らしていませんので、どんなポイントを気を付けていれば審査からはじかれないかは推測するしかない状況です。地方銀行に普通預金口座を作り、日ごろから一定の資金を預け入れしておくように備えておけば、確実に借り入れをする手段を自分自身に用意してあげられます。

 

気を付けていただきたいのは、地方銀行によって申し込みできる時間や曜日に制限がある可能性があります。ご自分が利用している地方銀行はどのような決まりになっているか、
確認しておきましょう。

 

地方銀行ではなく都市銀行での借り入れには、利用するメリットがないのでしょうか。都市銀行のカードローンは、消費者金融などと比較すると低金利で借り入れができるところが大きな魅力です。借り入れをするときは即日対応をしているかなどの早さに注目をしがちですが、返済するときは金利が低いほど負担が軽くなりますので、金利も重要な選択基準です。都市銀行は基本的に指定された時間内に手続きをしないと即日での融資が受けられませんので、利用できる時間や曜日を確認してから申し込んだ方が安心です。

 


このページの先頭へ戻る